ボニックの口コミには、本当に1日たったの5分のケアで理想の脚やウエストを手に入れたという効果を実感した人の口コミがたくさん寄せられています。
しかし一方では、ボニックを使ったけれど効果を感じなかったという口コミもあるようです。

そこで、実際に寄せられた口コミをまとめてボニックで痩せなかった理由を検証してみたところ、効果を感じなかった人には共通して使い方に問題があったということがわかりました。
この機会に、ボニックの効果を確実に実感するための使い方のコツを学んで、少しでも早く理想の体形を手に入れてくださいね!

1.ボニックの効果は人によって違う?効果あり・効果なしの口コミを徹底調査!

ボニックでダイエット効果を実感できた人と効果なしと感じた人の違いを知るために、実際に使ってみた人の口コミを徹底調査してみました。

1-1.ボニックは効かないと感じた人の口コミまとめ

ボニックが効かないと感じた人の口コミで多かったのは

  • 体重が変わらなかった
  • 冷たくて2回だけ使っただけ
  • 痛くてEMSが続けられなかった

など、というものでした。

実際の口コミの内容をいくつかご紹介しておきます。

体重に変化がない
毎日継続していた時はなんとなくお腹が少し引き締まった気がしましたが、体重に変化がなかったのが残念です。
食事制限と運動とボニックを組み合わせると痩せると思います。

 

2回だけ使って放置中
1日30分を1週間続けて足の間に隙間ができた友達を見て、購入しました。
冬なのでジェルが冷たくてやる気が起きず、2回だけ使って放置中です。

もう少ししたら、根気よくもう一度挑戦してみたいと思います。

 

EMSが痛くて続けられなかった
EMSが痛くて今は超音波だけ使っています。
超音波の方がまったく痛みもなくお肌しっとりする感じがします。
超音波だけしか使っていないので、効果はデニムの太もも部分がちょっとゆるく感じる程度です。

継続して続けられる人にはいいのかもしれません。

 
ボニックの効果が不安、実際に使ったけど効果が実感できなかった人はバンテージを合わせて使うことで効果が実感できるかもしれません。

新しく登場したボニックバンテージは部分痩せしたい箇所に巻くことで、圧着の効果でカロリー消費量が上がることが認められたケアアイテムです。

ボニックにプラスでケアすることでスッキリボディに近づけるでしょう!

1-2.ボニックでダイエット効果を実感した人の口コミまとめ

 
ボニックでダイエット効果を実感した人の口コミには、

  • 履けなかったパンツが履けるようになった
  • 足のむくみがなくなった
  • 1ヶ月続けて効果が目に見えるようになった
  • 産後のウエストが細くなった
  • 冷え性や肩こりが改善された

など、という内容のものが多く寄せられていました。

実際の口コミをいくつかご紹介しておきます。

履けなかったパンツが履けるようになった!
毎日1時間継続して使っていたら、履けなかったパンツが履けるようになったのでとてもびっくりしました。
代用ジェルでもこれだけ効果を実感することができたので、ジェルよりも継続が大事だと思います。

 

1ヶ月で効果を実感!
2週間続けてもまったく効果を感じられずやめようかと思ったのですが、1ヶ月経ってようやくお腹と太ももが引き締まってきました。

最初の2週間はお風呂前にしていたのですが、お風呂上がりにするようになってから効果を感じるようになりました。
使い方を間違えていたら効果はでないと思います。

 

産後のお腹が引き締まって冷え性もむくみも改善!
産後ダイエットに1ヶ月使ってみたところ、1ヶ月で4㎝もウエストが細くなりました。
今、3ヶ月目ですがさらに1.5㎝細くなったので、合計で5.5㎝細くなった計算になります。

エステに通っていた頃と同じぐらい効果があると思います。
それと、ボニックを使い始めてからは、冷え性と肩こりも改善されてきたような気がします。

 

2週間で痩せたと言われた
下半身にお肉がつきやすい体質で、太ももをなんとかしたくて購入しました。
1日目は自分でもわからない程度でしたが、2週間目ぐらいには友達にも痩せたと言われるようになってきました。

うれしくなって続けていたら、1ヶ月後には自分でも足に自信が持てるほど細くなりました。
根気よく続けるのが大事だと思います。

 

むくみにくくなった
もともとむくみやすい体質の私ですが、ボニックを使い始めてからむくみにくくなってきました。

でも、面倒くさがりなところがあるので、たまにサボると1ヶ月ぐらいでまたむくみが復活して、太くなってきます。
継続してもう少し頑張りたいと思います。

 

ボニックプロ

1-3.口コミからわかる!ボニックで痩せない人の共通点

良い口コミと悪い口コミの両方を調査した結果、ボニックで痩せない人には次のような共通点があることがわかりました。

  • 継続性がない
  • 体重が減少することを期待している
  • 使い方を間違っている

効果があったと答えている人の中にも、効果が出るまでに1ヶ月かかったという人もいるように、効果を感じるまでの期間は体質などによっても違ってきます。

また、ボニックは体重を減らすダイエットマシンではなく、部分痩せを中心にしたダイエットに効果的なので、体重が減らない=痩せないと感じている人もいるようです。

筋肉は脂肪よりも重たいので、引き締まって筋肉が増えると一時的に体重は増えることもあります。
他にも、使い方を間違えて効果がなかなか出なかったという人もいるようです。

よって、ボニックの効果を実感しやすい正しい使い方を理解してから使うようにしましょう。

2.ボニックの効果を確実に実感するための使い方のコツ

そこで次に、ボニックの効果を高める使い方のコツを詳しくご紹介しておきます。

2-1.痩せたい部位別で違う!マッサージの順番や方向を覚えよう

ボニックは、リンパの流れや筋肉を意識しながらマッサージをするのが最も効果的です。
痩せたい部位別のマッサージの順番は、次のようになっています。

【お腹全体を引き締めたい時】

超音波でおへその周りを5回ゆっくり温めます。
出力レベルを「HIGH」にして、お腹の真ん中にある腹直筋を意識しながらEMSを30秒ずつずらしながらあてます。

 
【ウエストのくびれを作りたい時】

超音波でおへその周りを5回ゆっくり温めます。
出力レベルを「HIGH」にして、斜め方向にある腹斜筋を意識しながらEMSを30秒ずつずらしながらあてます。

 
【下腹を引き締めたい時】

超音波でおへその周りを5回ゆっくり温めます。
出力レベルを「HIGH」にして、脇腹にある腹横筋を意識しながらEMSを30秒ずつずらしながらあてます。

 
【ヒップ】

超音波機能を使ってヒップを下から上へ持ち上げるように左右3回ずつ動かします。
出力レベルを「HIGH」にして、超音波と同じ方向で30秒ずつEMSをずらしながらあてます。

 
【太もも】

超音波機能を使って、ひざから足の付け根に向かって円を描くように左右に3~4回動かします。
出力レベルを「MID」にして、超音波と同じ方向で30秒ずつEMSをずらしながらあてます。

EMSは筋肉を運動させる効果があるので、筋肉を意識しながらあてるようにするとより効果的です。
また、EMSを使って痛いと感じる時は、出力レベルを下げて使うようしましょう。

2-2.ジェルを忘れずに使う

超音波機能を使う時もEMSを使う時も、どちらもジェルが必要です。
超音波やEMSには、空気中よりも水中の方が伝わりやすいという性質があります。

確実に効果を得るためにも、肌にたっぷりジェルを塗った状態で使うようにしましょう。

2-3.EMSは必ず超音波の後に使おう

超音波機能には、リンパの流れや血流を促進する効果や脂肪を柔らかくして、老廃物の排出を高める効果があります。
超音波機能を使ってからEMSで筋肉を動かすことで、より脂肪の燃焼効果を高めることができます。

2-4.ボニックを使うタイミングは入浴中or入浴後の体が温まった時

脂肪は温めるとほぐれやすくなるため、お風呂で体を温めてから使うとより効果的です。
代謝が高まってしっかりと脂肪が柔らかくなった状態でEMSの筋トレをすると、筋肉がスムーズに動くため、筋トレ効果が高まります。

2-5.毎日続けて使うのが基本

過度の筋トレは毎日続けると逆効果になることもありますが、ボニックは体の負担になるほどの筋トレではないので、毎日続けて使う方が効果的です。
口コミからも効果を実感している人は、効果が出るまで諦めずに継続していたことがわかります。

ボニックの効果は、体質によっては1日で効果を実感することができる人もいれば、3ヶ月以上じっくり使って効果を実感できる人もいます。
根気よく毎日続けて、スリムな体を目指しましょう!

ボニックプロ

3.体質別!ボニックの効果を実感できるまでの期間と効果を高める方法

体質によってボニックのダイエット効果を実感でできるまでの期間は違っています。
体質別に、ボニックの効果を高める普段の生活で心掛けたいことについてもまとめておきましたので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

3-1.1回でもすぐに効果を実感できるのはむくみタイプ!

ボニックの効果を1回でも実感することができるのは、「むくみ太り」タイプの人です。
むくみの多くは、血液の循環が悪くなった時に起こるため、超音波で血液やリンパの流れを良くして、老廃物の排出力を高めるだけでも効果を実感することができます。

普段の生活では、

  • 同じ姿勢を続けないように気を付ける
  • 太ももの付け根にあるリンパ節をマッサージする
  • 足首を回す

など、できるだけリンパの流れや血液の流れを良くするように心掛けて過ごすようにするのがおすすめです。

3-2.セルライトや脂肪太りが気になる人は1~3ヶ月で効果を実感!

普通に運動するたけでは落ちにくいセルライトですが、ボニックを使って脂肪をほぐすケアとEMSを使った筋肉運動を組み合わせて続けることで、1~3ヶ月でゆっくりと効果を実感することができます。
セルライトは、体を冷やすとどんどん大きくなってしまうので、体を冷やさない食事をするように気を付ける必要があります。

また、食事を減らしても筋肉量が少なすぎると脂肪が燃焼しにくくなりますから、ボニックの筋トレに加えて軽い運動を取り入れるとより効果的です。

3-3.筋肉太りの人は3ヶ月以上じっくり使って効果アップ!

ぷよぷよした太り方ではなく、硬いタイプの筋肉太りの人のほとんどは、筋肉の上に脂肪がついた状態です。
このタイプの人は、運動をすると余計に筋肉が太くなってしまわないかと心配で運動を控えてしまいがちですが、放っておくと余計に脂肪がついて太くなっていってしまいます。

ボニックは、筋肉を肥大化させるような運動ではなくストレッチ程度の適度な運動効果があるので、筋肉太りの人にも安心です。
ボニックを使って筋肉の上についた脂肪をゆっくり落としつつ、ストレッチなどの軽い運動を組み合わせるのがおすすめです。

4.まとめ

ボニックで痩せなかった人には、「継続性がない・体重が減少することを期待している・使い方を間違っている」などの共通点があることがわかりました。

ボニックを正しい使い方で、毎日継続して使用し、理想の体型を目指しましょう!

ボニックプロ